ヘルプ

ニゴンボや、この浜舟に帆をあげて~♪ Outrigger canoe,Nigombo

写真: ニゴンボや、この浜舟に帆をあげて~♪ Outrigger canoe,Nigombo

写真: 日輪を両断 Sea of Parakrama at Sunset 写真: 霧に抱かれるブレッド湖 Lake Bled in the mist

スリランカの首都コロンボから北に約35km、インド洋の街ニゴンボは古代から続く漁業と美しいビーチで知られている。2016/2/14
Outrigger canoe at Nigombo beach after sunrise,Sri Lanka.
Negombo is approximately 35km north of Colombo City.
It is known for its huge and old fishing industry with busy fish markets and sandy beaches.

アルバム: 公開

お気に入り (25)

25人がお気に入りに入れています

コメント (14)

  • 下野み~

    ニホンゴ?

    2016年3月13日 11:07 下野み~ (21)

  • fam

    二ゴンボビーチに上がって とても素敵ですね 良い感じ

    2016年3月13日 11:20 fam (43)

  • ちくら(chikura)

    みーさん、コメントありがとうございます。
    「コロンボ 二ゴンボ ニホンゴ」、早口言葉で舌噛んでアチャパー。

    2016年3月13日 11:47 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    famさん、嬉しいコメントありがとうございます。
    朝が来て畳んでおいた帆をあげたところです。これから観光客の呼び込みです。

    2016年3月13日 11:53 ちくら(chikura) (0)

  • mira2006

    素晴らしい夕景も見られるんでしょうね~♪

    2016年3月14日 17:45 mira2006 (13)

  • Knorinori(ケイ ノリノリ)ぼちぼち

    興味深い帆船ですね。

    ひょっとして観光客を乗せるのですか?

    2016年3月14日 17:49 Knorinori(ケイ ノリノリ)ぼちぼち (2)

  • ちくら(chikura)

    mira2006さん、コメントありがとうございます。
    インド洋に沈む夕日を見ることができるはずでしたが、天気が良くなくて好機に恵まれませんでした。双胴船は夕方には浜に戻って帆を下ろします。

    2016年3月14日 21:04 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    Knorinoriさん、コメントありがとうございます。
    ご推察の通り、このビーチの双胴船は観光用です。
    二ゴンボのタウンに行くと、漁業用の双胴船があちこちにあります。

    2016年3月14日 21:10 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    歌もいいです。

    サメかイルカかの旗がすごく気に入りました。

    2016年3月14日 21:22 パール (7)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、コメントありがとうございます。
    タイトルは、「高砂や。こ乃浦舟に帆をあげて~」(観世流大成版『高砂』)をもじりました。
    双胴船に乗れと勧誘した男は、イルカやウミガメが見られると言っていましたが、スリランカでクジラやイルカウオッチングで有名な場所は、カルピティヤやミリッサなので、真偽のほどは分かりません。

    2016年3月14日 23:19 ちくら(chikura) (0)

  • chibi-shiro

    人の大きさに比べて帆の大きさに驚きました。
    この大きな帆を操って、漁をするのですね。

    2016年3月19日 06:51 chibi-shiro (15)

  • ちくら(chikura)

    chibi-shiroさん、コメントありがとうございます。
    ここはリゾートエリアなので、双胴船(アウトリガー)をこのように観光として使っていますが、二ゴンボのタウンのほうでは、今でも漁に双胴船を使っています。運河からラグーンに出たところで、3人で双胴船を陸に引き上げる作業を見かけましたが、簡単には上がらず、見かけより重そうでした。
    アウトリガーとも呼ばれる浮子(ウキ)は、木を削ったままでくりぬいていないので見るからに重そうでした。

    2016年3月19日 21:07 ちくら(chikura) (0)

  • MILD

    機械化されてない、こんな素朴な船って良いですね~^^

    2016年3月20日 00:36 MILD (31)

  • ちくら(chikura)

    MILDさん、コメントありがとうございます。
    三角帆のアラブの船がインド洋を往来した時代より前に、このような双胴船が近海に浮かんでいたと想像すると、千年一日の想いを深くします。

    2016年3月20日 10:42 ちくら(chikura) (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。