Help

畏み畏み申す! Suanbo Hot Spring Festival

Photos: 畏み畏み申す! Suanbo Hot Spring Festival

Photos: 風に揺れる蓮の茎 Nissanka Latha Mandapaya Photos: 水原華城八達門 Hwaseong Fortress Paldalmun Gate

       *丸茹での 供物の豚や 花曇り
韓国忠州水安堡温泉祭の祭事のお供え物豚一頭。2016/4/17
Suanbo Hot Spring Festival in South Korea.

Favorite (27)

27 people have put in a favorite

Comments (28)

  • ピロ君

    南大門市場で顔のまま売られているのを見たときは結構、衝撃。

    04-26-2016 10:12 ピロ君 (0)

  • ちくら(chikura)

    ピロ君さん、早速のコメントありがとうございます。
    南大門市場で豚の頭をご覧になりましたか?
    お酒がなくてよかったですね。あったら酒のさかなに貪ったでしょうから。
    日本ではこんな風にあからさまに売られることはありませんから、日本人は驚いたり、目を背けたりしますが、世界ではこれが常識ですね。中欧では羊が店頭に吊るされていました。
    これを見たら食べられないなんて言っているようでは世界に伍して戦えません。涎を垂らす位でなくてはならないのです。これでよいのじゃ(笑)

    04-26-2016 10:24 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    ピロ君さん、新情報入手しました。茹でた豚の頭のようにホカホカです。
    豚の頭1つ25,000ウォン(2016/4/26現在の為替レートで約2,500円)位だそうです。
    口を半開きにしてにっこり笑っている表情のものは5,000ウォン位高いというのが何とも可笑しいです。

    04-26-2016 11:25 ちくら(chikura) (0)

  • nekomama

    なんて言って良いか分かりません・・・
    可愛いのに・・・

    04-26-2016 15:59 nekomama (39)

  • パール

    もしかしたら天国から来たブウちやん、毛がない
    スーパーでは買っていますが、ここではたべられないです。
    お国がらですね。
    自転車のにもつのお話有難うございます。

    04-26-2016 17:42 パール (8)

  • NOBU

    ブヒと言っているかも・・^^

    04-26-2016 17:55 NOBU (9)

  • 尼康(ニィカン)

    此方でもこの様なまったく同じの
    祭事が有ります

    豚さんが可愛そうだし怖いから見ないようにして
    早速立ち去ります。笑

    04-26-2016 18:04 尼康(ニィカン) (6)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    繊細なnekomamaがこれをご覧になったら、食事が喉を通らないかもしれませんね。
    豚は家畜ですから日本でも皆食べますが、犬肉は日本人には抵抗があるようです。
    「ポシンタン(補身湯)」と称して、健康増進のためにかなりの人が食べるようです。私も2,3度食べましたが、あまりおいしくありませんでした。

    04-26-2016 20:12 ちくら(chikura) (0)

  • MR2

    国によって食の文化も違って当然でしょうね。日本も欧米人が非難する捕鯨の習慣がありますから。只、そうは言ってもコンパニオンアニマルまで食べる中国やベトナムの食文化は自分には容認出来ないです。

    04-26-2016 20:24 MR2 (40)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、コメントありがとうございます。
    そうです、恵みの豚です。かくあからさまなるはお国柄ですね。これをご覧になった直後には食欲がなくなるかもしれません。
    中国で、鶏と鳩を処理している所を見させてもらいました。手際よく20羽ほど処理したのを見た後、1食は食べられませんでした。
    リキシャの荷物の中身は、単なる想像に過ぎませんのでお間違えなきように申し上げます。

    04-26-2016 20:25 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    NOBUさん、コメントありがとうございます。
    この場面では豚様の方が格が上ですから、「ブヒー」と満足していただけるようにひたすら低頭平身です。

    04-26-2016 20:41 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    尼康先生、コメントありがとうございます。
    御国から「東方礼儀の国」と呼ばれた韓国、礼儀の根本の儒教は御国から伝来したものですから、祭事が似ているのは当然かもしれませんね。それにしても豚のお供えも同じというのは興味深いですね。
    先生も、豚は内臓の方がおいしいとお思いでしょうね。

    04-26-2016 21:19 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    MR2さん、コメントありがとうございます。
    正直に申し上げると、犬肉を韓国で2,3度そして中国で1度食べたことがあります。
    韓国では猫は食べません。中国では猫も食べるようですが、猫は食べたことがありません。
    日本でも子供の頃、犬を食べたという話を聞きました。東京の山谷で犬を食べているという話を聞いたのは、1966年頃だったように思います。
    敗戦直後の食糧難の時代は、逆に人が井の頭公園で野良犬に喰われたという新聞記事もあったと聞きました。
    豊かな時代になって、日本で犬を食べるようなことはなくなりました。
    他国の事情はよく分かりませんが、豚や鳥が容易に入手できるようになれば、一部の人を除いて多くの人は食べなくなるのではないでしょうか。

    04-26-2016 22:21 ちくら(chikura) (0)

  • Mita

    儒教伝来で杯を交わす時も目上の人には飲むのを見せないなど
    厳しい伝統を旅を通じて知りましたね。
    食べ物も体には好いのも多く自分には合う国でしたね。
    耳などがコリコリして独特の味ですし美味です。

    04-27-2016 04:34 Mita (45)

  • ちくら(chikura)

    Mitaさん、コメントありがとうございます。
    年を喰ったせいか、外国の食べ物は口に合わなくなってきました。今回の韓国旅行で一番おいしかったのは、水正果という肉桂の飲み物です。水冷麺もさっぱりして美味しいです。豚の耳はこりこりして好きです。
    乗り物に乗ると日本と韓国の違いが歴然とします。若い人は優先席に腰掛けません。お年を召したかたが乗車されると、誰かが席を譲ります。この習慣は変わっていませんが、地下鉄よりバスのほうが厳格なように感じます。

    04-27-2016 11:25 ちくら(chikura) (0)

  • robin

    お供えものなんですかー、ビックリです。
    以前タイでブタの丸焼きを目の前で見て食したことがありますが、子豚でした。
    これは凄すぎます。

    04-27-2016 12:27 robin (0)

  • ちくら(chikura)

    robinさん、コメントありがとうございます。
    お供え物の豚を間近でみたのは初めてです。お供え物とあって、傷などなく、肉付きも大きさも厳選された感じがしました。耳の肉などちょっと振舞っていただいたら嬉しかったのですが、やがて祭りを主催した人々の胃袋に消えるのでしょう。

    04-27-2016 13:41 ちくら(chikura) (0)

  • ミノル

    トンカツ、豚しょうが焼き大好きです(*^-^*)
    しかし、丸ごと出されると、食欲わかないです。

    04-27-2016 14:53 ミノル (6)

  • ちくら(chikura)

    ミノルさん、コメントありがとうございます。
    とんかつ、豚の生姜焼き、豚しゃぶ、みな美味しいです。
    豚の丸焼きを勝手に削り取って食べろと言われたらちょっと躊躇しますね。

    04-27-2016 16:21 ちくら(chikura) (0)

  • びっくりぽんだな、こりゃ!

    04-28-2016 00:12 unsubscribed user

  • ちくら(chikura)

    キャサリンさん、コメントありがとうございます。
    意外に残酷な感じはしませんでした。豚の頭も然りです。人柄ならぬ豚柄でしょか。これに比べて、オマーンのサラーラの公営市場に車から下ろされた牛の生首は凄惨な感じでした。

    04-28-2016 10:32 ちくら(chikura) (0)

  • さすらいのみきっち

    豪快すぎてびっくりです。
    何も読まずに写真を見たときは「お互いにお辞儀してたのしいしゃしんだな~」って
    思ってたんですけど~。
    丸ゆでだったんですね。

    04-29-2016 10:16 さすらいのみきっち (9)

  • ちくら(chikura)

    さすらいのみきっちさん、コメントありがとうございます。
    丸茹でです。食べさせていただいてもよろしいでしょうかと平身低頭してお伺いを立てているところです(笑)
    この茹で豚の臀部には、赤と紫色の2種類のシャチハタ印が、押印してありました。これも何だか可笑しいかったです。

    04-29-2016 12:19 ちくら(chikura) (0)

  • Knorinori(ケイ ノリノリ)Win10PC引越中

    お供え物に豚一頭とは大胆ですね。お国柄でしょうか。

    04-30-2016 19:24 Knorinori(ケイ ノリノリ)Win10PC引越中 (2)

  • ちくら(chikura)

    Knorinoriさん、コメントありがとうございます。
    尼康先生のコメントによると、台湾でもまったく同じ祭事が執り行われるようです。
    地理的に近すぎるため、隣国の強い文化の影響から脱しきれなくて、独自の文化を育みにくいということはあるようです。

    05-01-2016 00:05 ちくら(chikura) (0)

  • MILD

    精肉されたものだけ食べてると、丸ごとはゾッとしますね。

    05-07-2016 23:38 MILD (32)

  • ちくら(chikura)

    MILDさん、コメントありがとうございます。
    日本ではこうしたものを見る機会がありませんから、韓国の南大門市場などで豚の頭を目にするとぎょっとするようです。中欧では羊が店先に吊るされています。中国の市場で鶏や鳩をつぶすところを見たことがありますが、見ているうちにちょっと気分が悪くなりました。

    05-08-2016 10:25 ちくら(chikura) (0)

  • 山猿のゴン

    御供えの豚はその後食べるのでしょうね。 レストランの庭で子豚の丸焼きをした後、テーブルの上に1頭乗ったのを食べましたよ。 私は豚肉が好きなので喜んで食べました。 沖縄では豚の頭が市場で売っていますね。 市場でマングローブにいる蟹が売っていたので食べたいと思いましたが、何時も行く店にウミヘビを食べに行く予約を入れていたので蟹は次回としました。

    02-08-2018 18:45 山猿のゴン (45)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.